渋谷周辺!エンタメスポットまとめ【2020年秋冬編】

こんにちは。楽しいことはそばにある!recri編集部です。今回は、再開発も進み、新スポットが続々オープン中の渋谷周辺のエンタメスポットをまとめました。

最先端カルチャーが大集合!生まれ変わった「MIYASHITA PARK」

今、渋谷で一番アツいスポットは、ココ。数年のクローズを経て生まれ変わった宮下公園ならぬ「MIYASHITA PARK」。デザイナーズブランド・日本初出店のアパレルブランド・見た目も味もこだわったグルメ・そしてハイブランド、様々なジャンルのカルチャーが、NYのハイラインを彷彿させる世界観でMIXされた、まさに日本の今の代表的スポット。屋上には渋谷を一望しながら、友人とchillできる芝生空間が広がり、路面には新たな出会いの場とも名高い「渋谷横丁」が軒を連ねます。カルチャーMIXが、まさに令和らしい新スポットです。

東京都渋谷区神宮前6-20-10
https://www.miyashita-park.tokyo/

渋谷イチの高さ!「渋谷スクランブルスクエア」

渋谷駅から直結。2020年にオープンした新施設。渋谷スクランブルスクエア。オフィスも入っている複合ビルで、サイバーエージェント・ミクシィ・Weworkなども入居し話題となりました。この施設の目玉は、何といっても展望台「SHIBUYA SKY」。渋谷最高峰の高さを誇り、ガラス貼りの低い囲いのため、空と一体化したような気分を味わえます。期間限定でルーフトップバーも実施しているので、渋谷の夜景に包まれながら、お酒を飲むこともできちゃいます。

東京都渋谷区渋谷2-24-12
https://www.shibuya-scramble-square.com/

あらゆる芸術鑑賞ができる「Bunkamura」

渋谷駅から少し歩き、東急百貫店を抜けた先にあるBunkamura。ここには選りすぐりの映画を上映するル・シネマ、オペラやコンサートなど大型の公演ができるオーチャードホール、そして演劇などの舞台に適したシアターコクーンといった、大きな”箱”の複合施設。キャパシティも大きいので、国内でも注目の公演が行われることが多いです。お時間ある際は、足を運んでみると、素敵な芸術と出会うことができるかもしれません。

東京都渋谷区道玄坂2-24-1
https://www.bunkamura.co.jp/

東京随一の夜の街!「クラブ街」

渋谷といえば、東京で最もクラブが密集している街でもあります。そのキャパは日本最大級で、週末になると1500人ほどが訪れるATOM TOKYO。音響システムにこだわり、T2の跡地にできたTK。お酒やナンパのイメージが強いクラブの中でも、音楽好きが集まるVISION。そして、HIPHOPの聖地と名高いHARLEMなど。他にも数多くのクラブが、狭いエリアに集結しているので、華金などには、数点ハシゴしてみるのもよいかもしれません!

東京都渋谷区円山町2-4

以上、渋谷周辺のエンタメスポットまとめでした!流行の発信地でもある若者の街、渋谷。買い物や音楽を、思いっきり楽しんでみてください。