六本木・麻布周辺!エンタメスポットまとめ【2020年秋冬編】

こんにちは。楽しいことはそばにある!recri編集部です。今回は、ちょっとオトナなエンタメタウン!六本木・麻布周辺のエンタメスポットをまとめました。

東京上空のエンタメスポット!「森美術館/東京シティビュー」

都内でも最大級かつアクセスが良いこともあり、都内でも有数の話題展示を行うことが多い、六本木ヒルズの53Fにある森美術館。特に現代アート系の展示が行われることが多い美術館です。隣接するのが六本木ヒルズが誇る展望台「東京シティビュー」。円形のビルを生かした360°のガラス張りのフロアでは、イベントを開催することも多く、昨今ではMARVEL展や、FINALFANTASYの展示を行ったことでも話題になりました。この東京シティビューは、屋上のスカイデッキに上がることも可能で、東京タワーを始め、東京中の夜景が見渡せる最高のロケーション。夜景を見たあとは、52Fにあるフレンチ「THE MOON」でディナーをするもよし、グランドハイアット内のJazzバー「マディロ」でお酒を嗜むもよし。オトナのデートにぴったりなスポットです。

東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー 52・53階
https://www.mori.art.museum/jp/
https://tcv.roppongihills.com/jp/

オトナの遊び場!「六本木ヒルズ」

六本木ヒルズそのものも、忘れてはいけません!ESTNATIONやUnitedArrowsをはじめとするセレクトショップから、REGORETTOなどの飲食店が入る複合ビル。一時期流行した”ヒルズ族”というワードの元となった場所でもあります。TOHOシネマズも入っており、映画を見るために訪れるという方も多いでしょう。脇にあるけやき坂では、これからの時期、イルミネーションも開催されます。夏には毛利庭園でビアガーデンが開催されることも。まさにオトナたちの遊び場、という言葉がぴったりですね。

東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー
https://www.roppongihills.com/

イルミネーションからアートまで!「東京ミッドタウン」

六本木交差点から、乃木坂方面に歩いて行くと、東京ミッドタウンがあります。ここはラグジュアリーでハイセンスな大人向けのテナントが集まった商業施設。レストランもガーデンに面した店舗が多く、景色も抜群。冬には、イルミネーションが有名で、ガーデンでのインスタレーションには毎年多くの人々が訪れます。併設する21_21 DESIGN SIGHTは、デザインやアートに関心の高い人向けの展示が行われることが多い場所です。イベント会場になることも多く、六本木の風物詩「六本木アートナイト」では、広場にたくさんのアートが飾られます。

東京都港区赤坂9-7-1
https://www.tokyo-midtown.com/jp/index.html

ハイエンドなナイトライフを!六本木・麻布のナイトクラブ

六本木・麻布は、ナイトクラブが多い地域として有名。かつてのバブル時代、伝説のクラブ「マハラジャ」があったことでも有名ですね。2018年に、昭和エンタメの聖地であったロアビルから、ホテル型エンターテイメント空間TOWER OF VABELに移転した「V2 TOKYO」。ラグジュアリーかつ、重厚な雰囲気が特徴です。そして、六本木通り沿いにあるのが「aLIFE」。年齢制限もあるため、クラブの中では、大人な雰囲気かもしれません。麻布十番駅からすぐにあるのは「ELE TOKYO」。V2系列ですが、こちらはやや小さめでもあるので、友達同士で音楽を楽しむにはピッタリです。なお現在は、休止中のクラブも多いので、HPをチェックしてから足を運んでみてくださいね!

V2 TOKYO
東京都港区六本木7-13-7/https://www.v2tokyo.com/
aLIFE
東京都港区西麻布1-7-2/https://e-alife.net/
ELE TOKYO
東京都港区麻布十番1-4-5/http://eletokyo.com/

スローなおしゃれタイム!「六本木蔦谷書店」

最後にご紹介するのは、ちょうど六本木と麻布十番の間に位置する蔦谷書店。つい最近リニューアルされ、2階にバーが入るなど、さらにエンタメ度を増した空間となっています。1Fにはスターバックスが入っており、店内の本を持ってきて読むことができるスタイル。周囲には六本木ヒルズ、麻布十番商店街があるので、待ち合わせにもぴったりの場所です。皆、PCや本を片手に、思い思いの過ごし方をしているので、人間観察をするのも面白いかもしれませんね。

東京都港区六本木6-11-1
https://store.tsite.jp/roppongi/

以上、六本木・麻布周辺のエンタメスポットまとめでした!ハイセンスな大人の遊ぶ場が集まっており、芸能人なども出没する可能性が高いとの噂…華金に繰り出すと、忘れらない夜になるかも?