ショー

博多市民センター自主講座「福岡幕末史 女たちの実像」<中止となりました>

江戸末期の福岡で、意図せずに歴史のうねりに身を投じた高場乱と野村望東尼。儒家で眼科医の高場乱は生涯男装を通し、近代日本の思想界を牽引した玄洋社の若者達を育てた。中級武士道の奥方だった野村望東尼は、倒幕の急先鋒だった高杉晋作や平野國臣と交流を深め、自らも獄につながれた。しかし彼女らは、ただひたむきに生きた教育者であり文学者であった。福岡が生んだこの女性たちの人生を追い、その実像をとらえていく。

詳細・予約

日時

2021年7月15日(木)~8月19日(木)

電話番号

092-472-5988

福岡市立博多市民センター

詳細・予約