イベント

栃木における南画の潮流-文晁から魯牛まで

今展では、幕末期の谷文晁を中心とする栃木県出身の高久靄がいらによる「関東南画」に始まり、次代の田崎草雲、その高弟小室翠雲らの「南画」継承を経て、栃木所縁の南画家たちがどのように自らの「南画」風を展開させていったのかを162点の作品により概観する。会期中、作品保護のため展示替えあり。

詳細・予約

日時

2021年1月16日(土)~3月21日(日)

電話番号

028-621-3566

栃木県立美術館

詳細・予約