アート

ルービックキューブ・アーティストコラボ展

ルービックキューブ40周年を記念して開催され好評を博した「ルービックキューブ40周年展」の続編を開催。現在の新国立競技場の設計をした隈研吾氏の家具や、石川県を代表する陶芸の大樋焼、書家・紫舟氏の作品など、日本人の芸術家によって創作されたルービックキューブインスピレーション作品を展示する。また、作品にまつわる映像も会場で放映するほか、ルービックキューブの開発者、ルービック・エルノー氏も映像で登場。今回の企画に基づいて創作されたコラボ作品は、後日チャリティオークションでの販売を予定している。

詳細・予約

日時

2020年11月25日(水)~2021年2月1日(月)

ハンガリー文化センター

詳細・予約