伝統芸能

観世九皐会1月定例会

国の登録有形文化財でもある神楽坂の「矢来能楽堂」の定例公演。観世九皐会の演者らが上演。感染予防措置を講じて2部入替制で、滞在時間を短くしている。新年の初会第1部は、能にして能にあらずといわれる神事の曲「翁(おきな)」と人間国宝の山本東次郎による狂言「成上り」。第2部は古代の「壬申の乱」(672)をもとにして作られた能「国栖(くず)」おとくな1部2部通し割引や学生券あり。未就学児童入場不可。

詳細・予約

日時

2021年1月10日(日)

料金

正面席5,500円 脇・中正面席4,400円(1部2部通し券は7,800円)学生券2,200円(要学生証・26歳未満。未就学児童不可)全席指定

電話番号

03-3268-7311

矢来能楽堂

詳細・予約